WIMIUS 4K アクションカメラレビュー

角島に行く時に欲しかったアクションカム。でもせっかくの角島を、安物カメラの低画質じゃもったいないし…うんぬんかんぬんで諦めていたのですが、やっぱり欲しくなって買いました買いました。

最初の候補は、中華の本気GitUP Git2

年末頃に悩んでいたのは、GitUP Git2。2015年発売の新ブランドで、GoProのアクセサリーが使える廉価版なのです。しかも、129ドルでジャイロセンサー付き。

バイク走行動画が揺れない。これはアツイ!

そして、別売り29ドルでリモコンもある。

Amazonだと2万1000円で防水ケースからマイクから色々つけてセット売りしてます。

それが年が明けたら、GitUP Git2Pが出てた。Pってなに。PanasonicのPです。

違いは、魚眼レンズじゃないよ!!!!!ってこと。

バイク動画によくある、魚眼感のないフラットなレンズで撮れますよと。アクションカムを広角にするために、魚眼が主流になってるんだと思いますが、わたくしは非魚眼が好きです。

価格も129ドルだし(・∀・)イイ!!と思ったら、129ドルでついてくるのは、最低限のアクセサリー。防水ケースなどは別売りです。Amazonで買うと22,000円くらい。

公式サイトの方が安いので中国から通販しようとしましたが、肝心なツーリングに間に合わない予感がして、格安モデルにすることにしました。

 

WIMIUS 4K アクションカメラ

リモコンセットで8000円弱。64GBのmicroSDを足して10,000円程度で買えました。

リモコンなしだと、ちょうどセールになっていて5,000円のたたき売り笑

このサイトを参考にさせていただいて…

http://tkjno3.com/under-10000yen-action-camera

同じ中華のモデルで、DBPOWER EX5000 WiFiと最後まで迷ったけど、以下の理由でWIMIUS 4Kアクションカムに決定しました。

  • microSDが64GBまで行ける(非公式では128GBも)
    ※アクションカムの主流は32GBです。
  • 静止画の画素数が1600万画素(一番高解像度)
  • リモコン付きがある

この辺は他の同価格帯モデルと変わらないなと思ったこと

  • バッテリー2個ついてる
  • アクセサリーが豊富
  • 防水ケース有り
  • 充電しながら撮影OK
  • 動画と静止画が撮れる
  • モニターが2インチ
  • タイムラプス・タイマー撮影ができる
  • Amazon経由のカスタマーサポートがそんなに悪くない
  • 動画撮影しながら静止画キャプチャはできない

8000円台では、ジャイロセンサー付きなんてものはありません笑。4K撮れることに魅力があるかというと、SD容量パンパンになっちゃうし、4Kの編集は専用ソフト選ぶし、魅力ほぼなし笑

リモコンがなにかと便利?

静止画1600万画素がどのくらいのものかわかりませんが、リモコンで遠隔操作できるので、アクションカムでバイクの自撮りができるんじゃないかという計算。

一眼持っていくの面倒な時、この小型ちゃんが役に立ってくれるといいなと言う期待を込めております(´∀`*)ウフフ

 

 

Amazonプライムで到着

Amazonの陰謀で、プライム会員になってしまったわたくし。

microSDはCLASS10にしなさいとかなんとかかんとか書いてたので、その通りにしましたが…正直何言ってるか分かってません。10年保証かーと思ったら永久保証のSDもあるし。

WIMIUS 4K アクションカメラリモコン付き。

色々出て来るけど、どれが何をするのか説明書もappleか!ってくらい、不親切なので分かりません。まず、防水ケースに入ってるケースから本体とりだすのに5分以上かかったよね。こういうのホント苦手(;´∀`)どのパーツ使ってハンドルマウントするのかもわからず、設置は丸投げすることに←

本体もリモコンも、実物を見ると超ちゃっちぃww THE オモチャ!って感じがします。でも、小さきことは素晴らしきこと。小さくてパワフルなもの大好きでございます♡

カメラで何をしたいかというと、バイク走行中の景色をタイマー連射。(動画じゃないんかい)

とりあえず試し撮りで1600万画素撮影。


比較としてiPhone撮影

魚眼…チ───(´-ω-`)───ン

太陽光の下でiPhoneと同じくらいで撮れれば満足なのですが、やはりiPhoneの方が、綺麗です当たり前。でも、許容範囲かな。

ジャイロセンサーがないとどのくらい揺れるかは次回記事で!

この記事を書いた人!

くろうさ
くろうさ
ルパン三世が大好きで、峰不二子に憧れて…憧れは憧れだけど、大学の先輩が乗ってたハーレー・ダビッドソンに一目惚れ!
「中型バイクに乗りたい」というも、母親が半泣きで止めるので断念していたバイクライフ。
しかし、気づいたら父は大型のハーレイに乗り、妹弟もみんなバイク乗り。
あれ?あれ?私置いてきぼり!?

WIMIUS 4K アクションカメラレビュー” に対して 6 件のコメントがあります

  1. tora より:

    良いですねえ♪
    ツーリングの楽しみが一つ増えたのでは(^^)b
    どんな仕上がりになるのか楽しみにしてます(^^)

    1. くろうさ くろうさ より:

      toraさん>

      ふひひ。
      一つ増えましたが、使いこなすまでの試練も一つ増えましたよ。
      写真ではアップできるけど、動画で公開できるのはまだまだ先になりそうでございます(;・∀・)

      総じて言えるのは、動画編集めんどくせー←あ

  2. マサカ より:

    初めまして、こんにちはです!
    バイク部のブログは読んでてとても楽しいです。
    自分もGSR250に乗ってる鈴菌だからか(笑)

    ついにアクションカメラを買われたんですね!
    一万円くらいのカメラにめっちゃ興味がありますよヽ(・∀・)ノ

    僕も昨年、パナソニックのウェアラブルカメラHX-A100をAmazonにて15000円で買いました。
    それを選らんだ理由は値段が手頃だったことと、国産品で壊れにくいという点です。
    走行動画を撮りたかったので肩に付けれるマルチベルト(Amazonで2500円くらい)も買い、実際使ってみたのですが、
    だんだんズレてきてレンズがやや下向きになるという( ´・ω・`)
    やはりヘルメットに装着しないとまともな画は撮れないですね。
    あと致命的だと思ったのが、専用のレンズシールドがない( ̄□ ̄;)!!
    運悪く走ってるときレンズにカナブンでも当たったら割れるらしいので、小型カメラ用のシールドをセロテープで付けて使用してます(^_^;)

    今思えばもっと安くて防水ケースやアクセサリーの揃ったものにしとけばよかったかな~とちょっぴり後悔中(笑)
    なので、くろうささんのカメラの今後が楽しみです(^^)
    使い勝手が良ければ買い替えも検討します。

    1. くろうさ くろうさ より:

      マサカさん>

      はじめまして!
      ずっと読んでいてくれてたなんてうれしいです(*´∀`*)

      パナソニックのアクションカム!奮発されましたね~~~!
      わたしのアクションカムが2台。いや3台買えますよ笑

      激安カメラを少し使ってみて、写真の画質は期待以下でした。
      ブログで640pxで公開する分には全く問題ないですが、ビューティフルな思い出を残したいなら、一眼レフにまさるものはございません笑

      お安いセットの中にマウントがたくさん入っていたのと、3Mの両面テープが鬼のように強力なようでして、
      おそらくマサカさんのGSR250ならシールドに着けても飛んでいかないくらい強力かと思われます。
      カウルの下の方に接着する方もいますしね。

      カナブンタックルでレンズ割れるのは怖いですね(;´∀`)
      夏場には有り得そうなだけに…。

      まだまともに動画を撮影して確認してませんが、揺れに対しては若干弱いような…。
      ちまちま更新していきますので、参考になれば幸いです。

  3. ノリ より:

    ほぅ〜、良いオモチャ入手しましたね(^^)

    華麗な走行シーンを楽しみにしてますよ(^-^)/

    1. くろうさ くろうさ より:

      ノリさん

      (*´σー`)エヘヘ。
      バイクに乗る前に装着して、バイク降りる時に外すおもちゃが増えてきて、もたついて来ました。

この投稿はコメントできません。