大型二輪免許を取得するには、いくらかかるのか!

教習所への教習費はもちろん、四輪と違って服装など予め用意しなくてはならないものもあります。私達が通った教習所では、「グローブは私物を持ち込み」でした。(軍手でもOKです)

また、ヘルメットは自前をオススメします。教習所に置いてあるのヘルメットは勇気が入りますよ笑

普段ほとんどパンツを履かない私の場合は、パンツも新たに購入しました。靴紐のある靴は危険なため、靴紐のないローヒールなエンジニアブーツもあったほうが良いと先輩ライダーに習ったので、教習の間だけで履きつぶしてもOKな安いものを。

img_2741.jpeg

ケチってるわけではありませんが、贅沢をすればキリがないので、どこまで初期費用を抑えられるか…ということで、最低限な安全をカバーした格安装備です。あぁこれくらいでも大型二輪の教習はいけるんだなという参考にしてください。

また、教習開始が2月だったものの、2016年が暖冬&春先だったため春夏装備で揃えています。

 

大型二輪教習 取得費用

教習費用(免MT四輪有り・二輪なし) 173,880円
ペア入校割引 -10,000円
フリータイム変更追加費用  5,400円
卒検費用 込み
交通費(バス予約をミスった分) 3,840円
グローブ代 5,390円
ヘルメット代 8,165円
カッパ 108円
バイクブーツ(専用じゃなくローヒールのブーツ) 1,990円
デニム 4,151円
合計 192,924円

※その他費用として、1時間休憩した時等の飲食代や、サンゴちゃんと教習の後に宴会を催したりしています笑

19万あれば免許までたどり着ける!!!!

突貫装備で良いんです。

まずは1日も早く教習所に入ってしまいましょう。スタートダッシュが肝心!教習所は意外と時間もかかります。その間に、ジャケットやブーツ、バイクは物色できますよ。(←教習前にバイク買った人)