Ducati Sclambler Classic 夏休み長野ツーリングDAY2-ビーナスライン〜嬬恋パノラマライン〜渋峠〜草津温泉

夏休み長野ツーリング2日目。ビーナスラインと渋峠を走りました。たくさんのSCR乗りの皆さんにお会いして来ましたよ!最高のお天気の中、絶景が広がっていて走るところいちいち素晴らしかった!!景色を見たり走ったりお話するのに忙しくて写真をほぼ撮っていないので、動画のキャプチャといただきもの画像中心に振り返ります。ご提供ありがとうございました。

夏休みツーリング2日目:予定変更!

おはようございます!の挨拶の後、開口一番に

み「明日のお天気が悪いので今日渋峠まで行こうと提案しようと思って」

なんと…天気予報見てなかった。雨予報になってるやん!

もちろんOKですよ!渋峠をリベンジするには距離的にちょっとしんどいだろうとのご配慮がありがたい。

諏訪湖近くのコンビニで静岡在住のNさん、愛知在住のOさんと合流し、Nさんおすすめコースで全体集合場所の霧ヶ峰高原ドライブイン霧の駅に向かいました。途中で富士山が見えてみんな立ちあがって走ってるし!いい感じのフォトスポットに寄ったりしてスタートからテンションあがりますね〜

「霧ヶ峰高原ドライブイン霧の駅」総勢9台のスクランブラーが集まる

すごいことに1台も同じ色同じ車種のSCRがいなかった!

続々と集まるSCR

この日集まったメンバーは、私は全員はじめましての方でした。いつもは忘れがちなステッカーをお渡ししてご挨拶を。西からの参戦は私だけの模様。関西からだと言えば「○○さんとか○○さんとか知ってる?」と話題を振っていただくも、誰一人知らなくて

「えっと…知りません…汗」

「お会いしたことないです…滝汗」

まあ、アレです。私のことはあまり出会わないレアキャラぐらいに思ってくださればw

ビーナスラインを少し走って渋峠に行くことを皆さん快諾してくださり、100万年ぶりのマスツースタートですよ。長野在住のご夫婦JさんMさんにアテンドいただきました。地元の方がいると心強い!

ビーナスライン 霧ヶ峰富士見台

ビーナスラインは噂通り絶景でした。晴天のビーナスラインは最強ですね。なんだこの景色は!しかも真夏なのに爽やかな気候だなんて素晴らしい〜

どやー

今回は渋峠を優先したので、少しだけ走ることになりましだが、ビーナスラインなら1泊でいけるし、今度は美ヶ原高原美術館とかころぼっくるひゅってとかにも行ってみたいな〜

長門牧場レストハウス

ランチは長門牧場さんへ。お盆明けでしたが結構混雑していました。オペレーションに時間がかかった感じかな。広大な牧場の景色を眺めながらのんびりできます。ピザとソーセージをシェアして食べました。さすが牧場、チーズが美味しかった!(写真なし)ドッグランがあるのでワンちゃん連れの方も多くいましたよ。

嬬恋パノラマラインはやっぱりキャベツだった

途中で小休憩を入れながら、嬬恋パノラマライン経由で草津を目指します。

関西人の嬬恋のイメージは「嬬恋高原キャベツ」です(言い切る)CMでよく見た記憶が…。

期待を裏切らず本当に畑全体がびっしりキャベツでびっくりしました。爆走する脚長のかっこいいトラクターとすれ違ったり、時々ほのかに香るキャベツ匂を感じながら気持ち良い道を駆け抜けます。

み「キャベツ!」

レ「キャベツー!!」

み&レ「キャベツゥ!!!」

インカムをつないでいたみちょこさんと語彙力崩壊の謎のキャベツの3段活用をしておりました笑

赤タンクカスタムSixty2乗りのKさんはこのあたりで途中離脱。本来ビーナスラインだけのスケジュールでしたしね。お気をつけて。またいつかお会いする日まで。

いざ渋峠へ

横手山と白根山の間を通過する峠。国道292号に組み込まれている。標高は2172Mで、日本全国の国道でも最も標高が高い地点である。群馬県側からは草津温泉街、殺生河原など変化に富んだ光景が連続する。長野県側は志賀高原、渋・湯田中温泉などが点在する。標高が高いため冬期閉鎖区間となっている(例年11月初頭から4月下旬まで)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/渋峠

草津側から渋峠アタックです。硫黄の匂いに包まれて景色も空気も一変します。殺生河原は毒ガスで駐停車禁止なのですが、工事の片道通行で普通に停まる。工事してる人みんなガスマスクなしで大丈夫なの?しかし殺生河原ってすごい名前だな。

ここからもインカム内の会話は、目に入ったものや感じたことをそのまま言葉にしていく語彙力崩壊スタイル。それだけ刺激的で美しかったんですもん。樹木もだんだん高山植物系に。同じ日本とは思えない壮大な景色に圧倒されました。

高所が苦手な私、下界を見てはヒュンってなっていました。高度があがるにつれて運転の挙動がおかしなことに。笑

景色は見たいのだけど、見たら吸い込まれそうになるし、でも見たいし…の繰り返し。葛藤しながらヨロヨロ走っておりました。

なんじゃこりゃー

日本国道最高地点

峠の途中に日本国道最高地点の石碑がありました。人気スポットで混雑していて長居できず、メット人間集合でささっと撮りました。

この写真いいかんじで気に入っています。

SNSでよく見る渋峠ホテルにも寄りました。

途中のフォトスポットに移動して記念撮影をして渋峠解散!ご一緒いただいたみなさまありがとうございました。

みなさんありがとうございました

そしてJさんMさん大人数のアテンドありがとうございました!おかげさまで安心して走れました〜

内容がかなり濃かったので結構走った感あったけど、この日の走行距離は180km弱。諏訪湖前泊、草津温泉泊組は余裕でしたが、早朝から長野入りして、渋峠から宿やお家まで走られたみなさんはなかなかハードだったことでしょう…本当にお疲れ様でした〜

草津温泉 西の河原露天風呂

草津温泉泊組はそれぞれの宿にチェックインしてから湯畑に再度集合して温泉ぶらり。

湯畑

みちょこさんおすすめの西の河原露天風呂へ。湯畑から緩やかなのぼり坂を15分ぐらい歩きます。

男性は混浴のみ、女性は混浴か女湯かが選べます。混浴は男女共に湯浴み着を着用なのでご安心を。笑

我々は女湯(700円)に入りました。広くて開放的。お湯は透明でとろっとしていてめっちゃいいですねー。疲れた体に染み渡る…。

到着
足湯。なぜかライトアップがおばけ屋敷色

草津温泉ふたばや

みちょこさんと私は一緒のお宿。NさんOさんはそれぞれ別のお宿を手配されていました。こちらでも軒下にバイクをどどーんと停めさせていただきましたよ。

玄関前に陣取るスクランブラーズ
オフトゥンがふかふか!

朝食に軽食を用意してもらって助かる!(写真撮り忘れた)

宿のお風呂は温泉ではなく普通のユニットバスですが、外湯に行くし問題ないですね。リーズナブルでおすすめのお宿です。

おまけ:みちょこさんスマホ置き去り事件

温泉からお土産を買いつつ湯畑に戻ると、

み「私スマホいつまで持ってたっけ?」

多分足湯のベンチに置いて来たと言うじゃないですか!かばんの底にあるかもしれないし、電話をかけてみよう…ルルルル

「もしもし」

レ「(え!でた!誰?)あっえっと…間違えましたぁ」

「間違えてないと思います!」

拾ってくださった方が出てくれたのに、かばんから着信音が聞こえて来る想定で鳴らしていたからテンパって間違えましたと謎の対応をする間抜けっぷり。笑

足湯で拾ってくださった女性2人と待ち合わせして無事に受け取り、事なきを得ました。よかった!きっと日ごろの行いが良かったんですね!

先日のスマホポロリン事件を思い出し、こういう時ために徳を積もうと思いました。

いちにちいちぜん!

この記事を書いた人!

レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!

Ducati Sclambler Classic 夏休み長野ツーリングDAY2-ビーナスライン〜嬬恋パノラマライン〜渋峠〜草津温泉” に対して6件のコメントがあります。

  1. tatsuoct125 より:

    快晴のビーナスライン、志賀草津高原道路の写真を見てると、自分も同行してた気がして、テンション上がるわぁ( ´∀`)。

    良い旅ができて良かったねぃ(^_^)。

    1. レレサンゴ より:

      tatsuoct125さん>
      ライダー目線の走行動画キャプチャだと伝わりやすいのかもしれませんねー。そう言っていただけると嬉しいです!
      良い旅ができました!

  2. R18 より:

    満喫ぶりが、あふれるようにつたわってきました😊
    大満足な夏休みでしたね
    台風過ぎて涼しい風だし
    秋バイクの時期の到来です
    楽しみましょうーー

    1. レレサンゴ より:

      R18さん>画像で伝わるか謎でしたが伝わってよかったです。
      盛りだくさんな夏休みでした!
      もう少ししたらバイクのベストシーズンですね〜
      今からどこに行こうかワクワクしています

  3. tora より:

    お天気も良くこれだけ集まると壮観ですね👀
    ハプニングもあった様ですが無事で何よりです😄

    1. レレサンゴ より:

      toraさん>これだけお天気が良いと最高ですねー。
      旅にハプニングはつきものですが何事もなくて本当よかったです!

コメントする(`・ω・´)