大型二輪教習2段階②

暑くなってきたある日、この日の教習は1段階みきわめの時と同じ先生 (能見投手似) でした。

練習コースを回るのですが、 「2段階からは指示器もだして信号もまもってもらいます」との説明。
模範走行を見て、教官の後ろについて走り、その後はさあ行ってらっしゃいと送り出されます。

1周目の波状路が終わってから

速攻道順まちがえた


1本橋をすっ飛ばしてしまい、「間違ったと思ったらスタート戻ればいい」といわれていたのを思い出してスルッと戻って再スタート!

スーっと近寄ってきた先生に「一本橋ぬかしましたね…」ととても静かに言われましたw

前のバイクにつられて曲がってしまったのバレてたw

気を取り直して 一本橋 、踏切、8の字、坂道からのスラローム、クランクに行こうとしたところで時間終了。不完全燃焼感…。
次からは今日のコースを走り込んで仕上げていくようです。

この記事を書いた人!

レレサンゴ
レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!

大型二輪教習2段階②” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター tora より:

    コース覚えるの私も苦手でしたww🤔

    1. レレサンゴ レレサンゴ より:

      toraさん>外周何周したかわからなくなったりしました。ぼーっとして前の人について行く癖がww

この投稿はコメントできません。