イントルーダーLC250を分解するのだ~プロローグ~

寒いのは性に合わないし、暑いのは死ぬし、涼しくなるのを待って、やっとやっとくろうさハイシーズンがやってきました。

チラッ!ピカリーン!乗ってなくてもピカピカバイクよ。

リハビリが必要なのは乗り手ではなくバイク

毎度毎度のことですが”ひさしぶり”なもので、リハビリに篠山まで肉を食べに行くことにしました。
早起きして~!準備万端~!アクセルオーーーン!

シュンシュンシュンシュンシュン シューン…

く「あれ…チョーク引く?(´・ω・`)」

シュンシュンシュンシューン…プスン

バッテリーはMAXなのでセルは回るけど、アクセルを回したらプスン・・って落ちてしまうので、何度も何度もセルオン。
エンジンが全然元気なくて、フルスロットルで回してもしょぼしょぼ…。

これは夢の中で走った「北海道の大地」

30分くらい格闘して、1速なら前進できそうな感じになったものの、ニュートラル入れたら秒でエンジン停止です。

く「きっとまたガソリンが詰まってるのね❤ちょっと走ったら治るわね」

って、出発したんですくろうさ氏。工エエェェ(´д`)ェェエエ工ー
いつかの時のように、しばらく半クラでアクセル回し回しして吹かせば、古いガソリンが抜けて元気になるさ!と思ったんです。

待ち合わせのコンビニまで5km…キャブ車に詳しいあなたなら、何をやったかおわかりでしょうか?

(゚A゚;)ゴクリ

整備不良車両に乗ってはいけません・・・

171号線の片側2車線の路肩を、アクセルフルスロットルで時速20km。
信号でとまれば、エンストして発進できない。速度がでないから転倒しそう。
1速でどこん、どこん、どこんって、エンストしてノックバックするときのような感じで進み、20回目くらいからブオーンって走る。
やっとエンジンが回転し始めて進んだーーーー!と思えば信号停止で、ふりだしにもどる。どこん、どこん!
アクセルとエンジンが、操作どおりに連動しないのよ…(´;ω;`)

渋滞を作ってめっちゃ迷惑な250CC…
待ち合わせの人も40分ほど待たせて、

「危ないですよ、解散しましょう」

く「超ゴメンなさい(´;ω;`)」

元気そうに見えるだろう???走れないんだぜ・・・

で、レッカー呼ぶか、渋滞作りながら戻るか考えたんですが、とりあえずアイドリングするようになったので1時間くらいアイドリングさせてみました。

く「よし行こう( ー`дー´)キリッ」

(キャブ車に詳しい人の声:やめたげてよおおおおおおおお!バイクが死ぬよおお!!!)

この記事を書いた人!

くろうさ
くろうさ
ルパン三世が大好きで、峰不二子に憧れて…憧れは憧れだけど、大学の先輩が乗ってたハーレー・ダビッドソンに一目惚れ!
「中型バイクに乗りたい」というも、母親が半泣きで止めるので断念していたバイクライフ。
しかし、気づいたら父は大型のハーレイに乗り、妹弟もみんなバイク乗り。
あれ?あれ?私置いてきぼり!?

コメントする(`・ω・´)