HORIZON SHOEI EX-ZERO 専用設計GOGGLE(クリア)/EX-ZEROゴーグルを購入

軽くてかっこいいEX-ZERO。大人気のヘルメットですね。デザイン上おしゃれは我慢!じゃないけれど雨風虫には無防備なところは目を瞑っておりました。そうなると色々考える人がいるもので、最近別のメーカーから出てきたEX-ZERO専用ゴーグルシールドを買ってみました。結果、高速道路もロングツーリングもつらくなくなりました。

私のEX-ZEROのインナーシールドはミラーシールドに交換しています。夜なるとミラーシールドでは暗くて見えにくくなるので、普通のゴーグルを持参しておりました。見えない問題はそれでよいのだけれど、雨は防げないし、虫やとび石は隙間を狙ってきます。伊豆からの帰りの虫の足ピロピロ事件から虫の侵入が恐ろしくなり、シールドがあってもいいなと思った次第です。

HORIZON SHOEI EX-ZERO専用設計GOGGLE(クリア)/EXZEROゴーグル

当たり前だけど専用設計でシンデレラフィット!

HORIZONのゴーグルを選んだのは、縁が合皮でパイピングさていて高級感があるし、ステッチが丁寧。バンド部分にへんなロゴや文字が入っていない。他のメーカーからも出ていますが、シンプルで作りが雑ではないところが気にいりました。

カラーは4種あり夜のことを考えて私はクリア一択でした。眩しい時はインナーシールドとダブルで使えば問題ないです。他のカラーも欲しくなりますね〜。どれぐらいの透過率なんだろう。カラーによってお値段も少し違うようです。

【カラー】
・クリア
・レボォレッド
・シルバーミラー
・スモーク

【レンズ表面処理】
・UVカット
・アンチスクラッチコーティング

【サイズ】
最大横幅:約370mm
最大高さ:約150mm
中心部部高さ:約124mm

【レンズ表面処理加工】
・UVカット
・アンチスクラッチコーティング

メーカーサイトより抜粋

メリット

  • 虫が入って来ない
  • 風が入って来ない
  • あたたかい
  • 専用設計なので無駄な隙間がない
  • ゴーグルみたいに顔が圧迫されない、跡がつかない
  • 化粧が落ちない

デメリット

  • 夏は風が入らずあつい(5月で少し顔に汗かきました)
  • シールドを上げ下げしにくい(バイザーがあると顎にずらすことになる)
  • 気温によっては曇る
  • 着脱が面倒
  • ミラーにかけにくい
  • 持ち運びは嵩張る
  • 風切り音は防げない

ロングツーリングではBELLのフルフェイスで出かけておりましたが、先日EX-ZEROで出かけたところ高速道路もつらくなかったです。EX-ZEROユーザーの方で風の巻き込みや虫、雨対策、防寒対策に一つ常備しててもよいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHOEI EX-ZERO 専用設計GOGGLE (クリア)/EXZEROゴーグル
価格:5980円(税込、送料無料) (2022/5/15時点)


ちなみに専用品でないと隙間ができます

昔ジェットヘルメットで使っていたダムフレックスのシールドがあったので試してみました。悪くはないけどアールが違うので隙間はできるし、傷がいきそう。素直に専用品をお勧めします。

この記事を書いた人!

レレサンゴ
レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!

HORIZON SHOEI EX-ZERO 専用設計GOGGLE(クリア)/EX-ZEROゴーグルを購入” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター R18 より:

    うんたしかに
    ゴーグルはあったほうがいいですね^^
    精力的に走っているみたいですね
    なぁ~~んか最近イマイチその気にならず
    ちょこっと乗りばかりです
    少し乗らねば^^

    1. レレサンゴ レレサンゴ より:

      R18さん>このゴーグルのおかげで走行中は快適になりました。手軽さはなくなってしまいますが虫の季節は怖いので・・・
      梅雨入り前走っておこうと思いまして。お天気見ながら走っております。笑
      何でしょうね、行きたいところに行き尽くしてしまったとかでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です