Ducati Sclambler Classic 冬の底ツーリング和歌山ラーメンと和歌山のアマルフィ

三寒四温のサイクルに突入し花粉で目と鼻がグズグズしだすとだんだん春に近づいて来たんだなと感じます。三寒四温の「寒」の日に和歌山に行って来ました。寒すぎて急遽和歌山ラーメンを食べに行き、和歌山のアマルフィを冷やかしに。日射しは春っぽかったけどきっとこの日が冬の底だったと思います。

尼崎PA

人がいなくてまったりできるから割と好きです。自動芝刈りルンバのむしろう君の仕事を眺めるのも癒しなんです。(この日はむしろうくんはお休みでした)寝不足気味なのもあり、あったかくて目を閉じたら寝てしまいそう・・・・

居心地よくて動きたくないでござる

和歌山ラーメン「井出商店」

小刻みに休憩をしながら進んで紀ノ川SAに到着。空腹と風で体力と体温を削られ廃人のようになっているところに「和歌山ラーメンを食べる」という目標ができたことでちょっと元気が出るから不思議。

お昼のピークも過ぎている時間だったのでいつも行列ができている「井出商店」さんに行ってみることにしました。お店前の豚骨臭がすごいw
常に10人ぐらい並んでたけど回転も早いのでいい感じ。

冬のラーメンは内臓に染み渡る

Le Vogue 1008

暖をとるためにカフェでコーヒーを・・・と思ったらテラス席しか空いてなくてあんまりあったかチャージできなかったです。笑
換気ばっちりだからいいのですけどね。薄着の若者女子たちのきゃっきゃする姿を横目にライジャケも脱がずに猫背でいると、若者女子との境目で時空が歪んでないかと心配になるわ。

和歌山のアマルフィ雑賀崎

雑賀崎漁港では船から直接お魚が買える日のようで車が続々と集まってきていました。トンビとカラスとカモメも上空を舞いカオスな状態で想像以上に賑やか。


和歌山のアマルフィ・・・・。

うん。アマルフィ!和歌山だね!

腕のいいカメラマンがいい感じの時間にいい感じに撮ったらアマルフィになるんじゃないかな。(諦め
全国どこにでもある銀座みたいに言ったもん勝ちなところもありますね。

なんとなくそれっぽい写真を撮りました。

この日を境に近畿地方は最高気温が2桁になる日も増えました。「寒い寒い」と言いながらバイクに乗っていると冬の厳しさを5倍増しで感じる分、春が来た歓びもまた5倍になるのです。とかなんとか言って春は待ち遠しいけど花粉はやだぁ。

この記事を書いた人!

レレサンゴ
レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!

Ducati Sclambler Classic 冬の底ツーリング和歌山ラーメンと和歌山のアマルフィ” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター R18 より:

    寒い日にお疲れ様でした^^
    きのう乗りましたけど言われているほど暖かくは感じず
    やっぱり寒いって思いました
    でもそろそろ本当にあったかくなりそうですね
    和歌山方面、なぜか敬遠しがちでほとんど行ったことがありません
    道がぜんぜんわからんからかなぁ^^

    1. レレサンゴ レレサンゴ より:

      R18さん>朝晩はまだまだ冷え込みますよね。きっと寒過ぎたのが普通の寒さになっただけのような気がします。笑
      和歌山は気軽に行ける感じがしませんね。私も大阪を通るのが嫌すぎて敬遠しがちです。

この投稿はコメントできません。