Ninja250×Scrambler鳥取蒜山ツーリング

能登半島ツーリングの最終日にMさんと「弾丸九州に行こう!」と約束をしていたのです。少し前になって船を予約しようとサイトを見たらGoToの関係で予約がいっぱいなことが判明。9月時点ではガラガラだったから油断していたわ・・・。

お泊まりツーリングの行き先を変更してとりあえず鳥取方面に向かうことにしました。夕方に出発して渋滞に巻き込まれたり夕日が綺麗や〜とか話していたらすっかり真っ暗に。高速で一気に宿まで向かうことにしました。

あわくら温泉元ゆ

綺麗な温泉付きのゲストハウスにお世話になりました。スタッフさんもみんな若くて地元の青年達が集っている様子。バタバタで到着し、ご飯とお酒をいただいて冷えた体を温泉で温めました。

晩酌もしたよ Mさんは日本酒派

翌朝、こたつで本日のルート会議。鳥取砂丘&余部方面を検討していたのですが、この時期蒜山もいけるんじゃ?ということで蒜山高原へ向かうことにしました。

朝出発してすぐにフロントタイヤ付近からカラカラ音がして違和感があったのですよ。何度見ても特定できずにいて気にしつつ走り出しました。道中写真を撮ったりのんびりと。

レ「なんかフロントタイヤのあたりからカラカラ音がする・・」

M「なんやろうなあ」

Mさんにも見てもらったけどわからず…。

やまな食堂

お昼ご飯はやまな食堂さんへ。コロナ対策で詰め詰めにならないように配慮されておりました。

そして駐車場でカラカラ音の原因がわかりました。

M「あ!なんか折れてない?」

Mさんの指差すところを見たらフロントフェンダーステーがスパッと綺麗に割れてる!!!!!

こんなこともあろうかとテーピングを持ち歩いていてよかった!!(レバーが折れた時用に常に持ち歩いている)
これ以上遠くは行かない方が良いので大人しく帰ることに。その前にジャージーランドでソフトクリームはちゃっかりキメました。

濃厚でうまうま

まさかのフロントフェンダーステー破断で最後バタバタになってしまって申し訳なかったです。この日もMさんのお家にお邪魔してお泊まりさせてもらって宅飲みリベンジしようとしてたのに毎回ハプニングが起こる件(能登半島ツーリングのデジャブw)
高速道路走行中とかに外れて大惨事にならなくて良かったです。お守りで持ち歩いていたテーピングのおかげで慌てることなく帰宅できました。適当な長さにカットして持ち歩くことを激しくおすすめしておきます!

しかしまあ、普通に走ってるだけでこんなところ折れます??

この記事を書いた人!

レレサンゴ
レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!

コメントする(`・ω・´)