Ducati Scrambler Classic タイヤ交換

先日オイル交換の際「タイヤもう交換した方がよいですね」と言われていたので、フロントフェンダーの修理と共にタイヤも交換することになりました。現在のタイヤは純正のピレリ。前のオーナーさんから引き継いだ後9000kmほど走ったのでライフは長かったように思います。もうロングツーリングは無理なぐらいすり減ってましたけどね。

私の場合うっかり酷道に迷い込みがちなのと、スクランブラーにはやっぱりブロックタイヤが似合う!という理由でピレリかミシュランで悩みました。クラッシックはチューブタイヤなのであまりタイヤの種類は選べない模様。

MICHELIN ANAKEE ADVENTURE ミシュラン アナキーアドベンチャー 

違うタイヤを試してみたかったのでミシュランに決めました。知人に「ミシュランは柔らかすぎない?」と言われても乗ったことないし経験値が浅い人間に言われても違いがわかるはずもなく、試してみるのみ!同車種でこのタイヤをつけている人まだ見かけないし、オンもオフもいけてしまう感じが欲張りな私の用途にはぴったりです。笑
パターンが甲羅や松ぼっくりみたいで気持ちが悪く感じてしまいましたが・・・

慣らし走行を終えて

旧タイヤがすり減り過ぎていたのもあるけれど、とっても走りやすい!地面の振動や抵抗をあまり感じられなくて最初は怖かったのですがスルスルスル〜とスムーズに走ってくれる感じです。そしてカーブが怖くない!いい感じかも。
語彙力・・これ以上感想聞かれても無理ですw

見た目もしっくりきているんじゃないでしょうか。でもパターンはやっぱり苦手だな。特に後輪(笑

この記事を書いた人!

レレサンゴ
レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!

コメントする(`・ω・´)