Ducati Scrambler Classic 能登半島ソロツーリング 1〜憧れの千里浜なぎさドライブウェイへ

12月になりました。すっかり冬になってしまいましたが9月の連休を利用して行った2泊3日ソロツーリングの記事を書きます(サボりすぎ)
ハプニングがたくさんあった旅でしたが久々のロングツーリングは楽しかったです。

1日目、少し寝坊したのが影響して案の定京都あたりで渋滞に巻き込まれる。早くも帰りたいと呟くダメっぷり。渋滞を抜けた後、賤ヶ岳SAでサラダパンを見つけたので朝食を摂りました。

サラダパン

千里浜なぎさドライブウェイ

2時間遅れで(いろいろあって)千里浜なぎさドライブウェイに到着!スケジュールが推してたけどのんびり写真を撮って遊んでいたら時間が溶けて行きました。好きなように時間を使えて自由なのがソロツーのいいところ。

テンション上がるわ〜
青い切符…((((;゚Д゚)))))))
しょぼぼぼーん

ハイ。道中の北陸道で黒いクラウンの制服男子に声をかけられまして…
違反は違反なので詳細は書きませんが、皆に話すと「そのスピードで捕まるなんて聞いたことないわw」って言われました。
みなさまも気をつけて走ってくださいね。お前が言うな←
バイクの免許とって4年も経てば全てネタにしようとする図太さよ。

暑すぎてヘルメットを脱ぎ、ジャケット脱ぎ、帽子をかぶり、水分補給し、最後にはバイクの陰に入って座り込み出す始末。笑
こちらは車じゃないんだから熱中症なるわ!夏は日陰に誘導していただきたい


そんなこんなで能登半島の海岸線を縁取り予定でしたが時間もなくなり、ショートカットしつつ宿に向かいました。

トトロ岩

白米千枚田

国民宿舎やなぎだ荘

直前予約だったのでここしか空いていなかったのもあるけどいいお宿でした。
道中笑っちゃうぐらい細くて暗い山道だったので日没までに到着しておいて正解。


なんやかんやでお昼食べ損ねたのもあってビールが染みる!
お食事もボリュームがあってご飯まで食べられず、断ろうとしたら
「ここのご飯美味しいから一口だけでも」と推されて少しいただくことに。

おかんの愛情的なこのパターンの一口は決まって一口じゃない件
でも美味しかったです。お腹パツパツw


温泉に入ってほっこりして優雅に過ごしました♨️
高速道路走行中にジャケットがぴらぴらしてるなと思ったらやっぱり焦げてた。泣
さて明日はどっち方面に行こうか・・・
次の日の宿をお布団の中で手配して眠りにつきました。

つづく

この記事を書いた人!

レレサンゴ
レレサンゴ
バイクで島やら山やら海やらいろいろ行きたいことろがあって、そこまで強い思い入れもないのに2016年普通二輪免許取得。見事にドはまりして2019年大型二輪免許へステップアップしました。キャンプ道具も揃ったし、これからバイクライフがどう変わるか楽しみです!